FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

昨日のおねいさん

2011/12/15
昨日は二人のおねいさんと絡みました。ムフフ

***
私よりもおそらく年下だと思われる見ず知らずの女性をおねいさんと呼ぶわけは
①年齢が把握できないのに「女の子」なんていうとなんとなく上から目線の失礼な感じがする
②あきらかに私が年下だと思われている場合が多いので「女の子」とするとうまく状況描写ができない
③ええ年したおっちゃんが若くてかわいい女の子を「おねいさん」あるいは「おねーちゃん」と呼ぶことに強き「あくがれ」がある        からです。
***

本題に戻ります。先ずは一人目のおねいさん。

洋服を買ったお店のおねいさんが、以前紹介しました「リウリ」のペンダントをみて(毎日のようにつけている)
「素敵なペンダントですね」と話しかけてくれました。すごくきらきらと光っているみたいです。
これは北京で買ったとか、北京はすごくよかったのでおねいさんも一度行かれると良い、
といったような話でちょっともりあがりました。
話のきっかけを与えてくれる素敵なリウリを、これからも大切にしたいと思います。

二人目のおねいさんは、ビストロオオカミの店員さんで
「京都出身ですか?」と話しかけられました。
私が東京に来てから、京都以外の地域を想定されたことがありません。
たぶん私の敬語のせいだと思いますが、俄然奈良派の私としては非常に複雑な気持ちです。
まあ知名度の違いなんですけどね。

私的に最もかわいい方言は広島弁と博多弁です。あと東京弁?というか標準語。
標準語の女の子はたいがいかわいく感じます。男だったら絶対標準語の女の子と付き合いたいです。

何の話や。
スポンサーサイト
10:49 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。