05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

キムチチゲと棋士メン

2011/11/01
写真はありませんが、昨日の晩御飯はキムチチゲでした。

今回は少しネットで検索などして、本格的なキムチチゲを追及しようとしたのですが
アミの塩辛はさすがに売ってないしだしをとるのも面倒だし←、
韓国の家庭で使われることも多いというツナ缶を、キムチとブタバラとお味噌と一緒に炒めてみました。
いつも入れるのは、にんにく・しょうがチューブ、ごま油、トリガラスープ、オイスターソース、
めんつゆ、醤油、砂糖、塩、酒、コチュジャンとお味噌、タカノツメ、こぶだし、かつおだし。

ツナと豚バラのダブル脂で血の池地獄ができあがっていましたが、
いつもより深い味わいで、とてもおいしかったです。
国産のブタバラ(g100円の特価品)も、豚肉のくせに(←)口の中で本当にとろけました。
そしてシメのきしめん!!!!
朝、昨日の鍋の残りの中にウドンを食べたんですが、もうきしめんでないといけません。

そして昨日も、晩酌をしてしまいました。例のドイツのフルーツワイン。
キムチ鍋に見事にマッチしてました。スバラスィー。
毎日でも飲みたいです。太るけど☆
スポンサーサイト
10:55 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。